【食べても太らなくなる】プロテインを取り入れたら結構楽に痩せられた話【ズボラ向け】

bodymake

こんにちは、ぽちょこです。

ダイエットは女性にとって永遠のテーマですよね。

ぽちょこ
ぽちょこ

もともと太りやすいのにズボラ、出産、年齢、運動不足…さらに太る要素満載。

いつの日か60kgになってました…痩せなきゃ…痩せなきゃって何回言ってんだ私…

やばい、痩せなきゃとは思いつつどこかで「ま、これくらい普通か、うん、普通だ」と思い中々重い腰が上がらず。いつのまにやら「痩せたい~痩せなきゃ~」が口癖に。(しかしなにもしない)

つらい運動に食事制限、頑張って痩せたとしても今度はそれを維持していかなければならない…

人生ハードモードすぎんか…もっと好きなもの好きなだけ食べられる人生歩みたかった…

過去のダイエット

10代は食べないダイエット

高校生の頃とか周りに可愛い子がたくさんいたんですよ。みーんな細いし私も痩せなきゃってとにかく思っていました。161cmで多分50kgくらい、今思うと別に太ってなんかいないし成長期だし全然気にすることないんですけどね。むしろ今は無い若さとかハリとか羨ましすぎるくらいなんですけど「今」しか見えない高校生時代にはそんなことお構いなし。周りみたいに自分も痩せなきゃってそればっかりでした。

目指すのは不健康でもいいからガリガリボディ。ちょっとでもぷにっとしていたら焦る。この頃って可愛くなりたい願望も強いし、モデルさんとかを見てこうなりたい、こうならなきゃ毛ないって思い込みがちですよね。周りの心ない声に傷ついたりしてとにかく細くならなきゃいけないってずっと思っていました。

朝ごはんもお母さんに言い訳して食べない、夕飯も半分位以上残す。「今日は食べなかった」というのが何より努力の証だと思っていました。今やったら倒れそうですが若さのせいか、ちょっとくらいきつめのダイエットしてもすぐには体調崩したりしなかったんですよね。当たり前ですが食べないダイエットは続かないので失敗しかしていません。

20代前半は不規則なと10代のツケが回ってきた

とにかく不規則な生活が続きました。自業自得なんですが、夜中までスマホ見てたり、朝まで飲んだり。寝る時間も起きる時間もバラバラ。というか目覚ましが大音量で鳴っても起きれない。もう人間として、社会人として生きていけないな…と自己嫌悪。

10代の頃の無理もたたって心身ともにボロボロでした。食事も一日一食。外食しても前菜でお腹いっぱい。でも夜中にポテチ食べる。やばいな〜と頭ではわかっていてもなかなかその生活から抜け出せませんでした。

この頃は10代で50kg以上あった体重も42kgほどになっていました。特にダイエットしたわけではなくただ単に体調不良がずーっと続いている感じ。痩せたはいいけど体力もない、気力もない、やる気もない、超無気力時代です。謎の蕁麻疹や眩暈、動悸、腹痛、胃痛、本当に体調がいい日なんてほとんどなかったです。

体力つけようとジムに行ってみたりもしたんですが、何していいかもわからずイヤホンで音楽聴いてランニングマシンで歩いて終わっていました。ぶっちゃけ「ジム通い」というものをしてみたかっただけでした。

20代後半、健康になるも太る

色々あり結婚し子供を授かったのですが、それを機にめっちゃ健康的な生活へと変わることができました。当たり前ですが朝起きて作ったご飯をきちんと3食食べ、夜寝る。当たり前なんですがずっとこれができなかったので、これだけでもだいぶ健康になれました。

それはいいのですが妊娠、出産、年齢もありどんどん太ってきて気づけば60kgに!さすがにまずいな、と思いつつも収まらない食欲、育児のストレス、なかなか重い腰はあがらずこの体型を放置していました。

レコーディングダイエットで食べられなくなる

運動は長続きしない、というか何をしたらいいかわからない。そこで始めたのがレコーディングダイエット。食べたものを入力すると自動でおおよそのカロリーや栄養素を計算してくれるアプリがあるんですが、なんて画期的なんだ!と思い始めてみました。

最初のうちはそれでちゃんと管理できて体重も少しずつ落ちてきたのですが、段々と入力することが恐怖になってきました。「昨日より摂取カロリー減らさなきゃ…」という気持ちが強くなり、食べることがストレスに。結局また食べない系のダイエットになってしまいました。

結果44kgほどにはなったのですが、ストレスも酷くもちろんリバウンド。いちいち入力するのも結構手間だし長続きはしませんでした。

今回のダイエットは筋トレ

ダイエットのきっかけ

第二子を出産しさらに体型がパワーアップしていました。ですがまあなんとか前に着てた服も着れるし大丈夫、と自分に言い聞かせて過ごしていました。ある日新しいデニムに足を通してみると、ちゃんと履けたのでウキウキして鏡を見てみると、お尻が下がってる!しかもなんかでかい!やばい、おばさん体型じゃん!とショックを受けました…。

今回は痩せたい、という気持ちより引き締めたい、という気持ちが強かったです。それにはもうさすがに食べないとか言っている場合じゃない、筋トレだ!ということでこの日から人生初の筋トレが始まりました。

筋トレにしてマッチョになりたくない…

筋トレといえばよくわからんけどプロテインもセットって感じがするなー。引き締めたいんだけど目指したいのは程よく引き締まっていてほっそりした身体であって、マッチョにはなりたくない。筋トレしたりプロテイン飲んでマッチョになったらどうしよう…。と思いながら

とりあえず緩めの筋トレ

ダイエットといってもハードだったらやっぱり続かない。筋力アップして基礎代謝をあげて、ガリガリじゃなく適度に引き締まった身体、そしてリバウンドしない体づくりを目標に

  • 軽い筋トレ、といってもyoutube見ながら宅トレを1日15~30分
  • ストレッチ(これもyoutubeを参考に)15分
  • 1日2、3回プロテインを飲む

だけを実践してみました。youtubeはその日の気分や鍛えたい部位に応じて色々と試しましたが、楽しくノリノリでやりたい日は竹脇まりなさん、がんばれそうな日はひなチャンネルさん、あんまり時間をかけたくない時はMomomiさん、ストレッチはオガトレさんの動画を参考にしています。

今日はもう無理…って日は運動はお休みしてます。長い目で見て長期間続けることを目標に。そしてちょっとでも頑張ったら自分をほめること!これ大事です。

プロテイン(タンパク質)の効果

最初はオイコス食べてただけ

ある日たまたまスーパーで見かけたオイコスというヨーグルトっぽいやつ。タンパク質が結構含まれているので体に良さそう!と思い二日に一個ほど食べていました。

このオイコス1個につきタンパク質が10gほど(味により若干異なりますが)含まれているのですが、プロテイン=シェイクして飲むやつというイメージが強かったため、プロテインを摂ろうと思って食べてたわけではなかったのです。

そもそもタンパク質=プロテインなのですがそこを理解していない程無知だったため「タンパク質って美容とかダイエットになんとなく良さそう~」って思って食べてました。(笑)

ゆるく宅トレしつつオイコスを食べる、そんな生活を始めて半月ほど経ったとき、お風呂前に鏡を見たら……

腹筋ちょっと割れてる…!?

今まで腹筋鍛えたりしてみたことはありましたが、結構頑張ってもなかなか目に見える効果はありませんでした。ですが半月という短期間でうっすら縦線が…まさか…思い当たるふしといえば…そう!あれです。

タンパク質効果恐るべし!!これはもう買うしかない、というわけでさっそくあのシャカシャカ振って飲むプロテインを購入。

ダイエット開始から8か月

結果は-14kgの46kgになりました。

フェイスライン結構変わりました。

どちらも無加工です。

行方不明だった顎が帰ってきました。

おかえり…。

腹筋がちょっと割れた!

ビフォーの写真が暗いところで撮っていたため画質が悪いですが、成果は言うまでもないです。

人生で一番引き締まっています!感動!

まだ下腹がぷにっとしていますが、それはこれからの課題ということで。

痩せにくかった二の腕もすっきり

お腹より二の腕が落ちにくかったですが、それでもここまで変わりました。

あとペイントで塗りつぶしているのでわかりにくいですが、お尻の変化もかなり感動ものです!

骨格ウェーブなので元々おしりがどでん!としていたのですが、太ってさらに大きく、しかも垂れていたのですが、かなり引き締まり上向きに!

今までのダイエット
  • 食事制限メイン、運動ほぼなし
  • 痩せても筋肉が落ちるため基礎代謝が下がりリバウンドする
  • 体力がなくなり疲れやすく
  • 目覚めも悪くなる
  • 肌や髪の調子も悪い
  • また太るから…と思い食べるのがストレスに
今回のダイエット
  • 軽い筋トレ、ストレッチメイン、食事制限ほぼなし。プロテイン摂取。
  • 筋肉が程よくつきただ痩せたのではなく引き締まった
  • 体力がついて疲れにくくなった
  • なぜか早起きになった
  • 筋肉がついて基礎代謝が上がったため食べても太らない

控えめに言って最高じゃないですか?なんかもう良いことしかない。食べない系ダイエットよりも効果も早く出やすかったです。食べない系やっていたときは体重が前日よりも少しでも増えるとめっちゃ焦っていたのですが今はそんなこともなくストレスも感じません。

  • 筋トレは3日に一回5~15分
  • ストレッチは一日10分
  • 食事は三食普通に食べる
  • プロテインは一日2~3回飲む

ですが、今回のダイエットの一番のポイントはゆる~くでいいから続けられることを目標にしたこと。

ダイエットでも何でもそうですがスタートで頑張りすぎると途中で力尽きて長続きしません。

そもそも筋トレは毎日やってもそこまで意味はないので3日に一回で十分

筋トレすると筋肉が一時的に傷つき、72時間ほどかけて修復されるのですが、その修復過程で筋肉が成長します。修復中に筋トレしてしまうと成長を妨げてしまうことになるのでせっかくの筋トレが台無しになってしまいます。なのでそんなに毎日頑張らなくていいです。

筋肉が成長したらマッチョになってまうやん…って心配される方もいるかもしてませんが大丈夫!

ジムにあるようなトレーニング機器を使ってかなりの負荷をかけたり、アスリート並みに徹底した食事なんかをしない限り女性がごりごりマッチョになることはほぼないです。マッチョになるにはかなりの努力が必要です。私はそんなに頑張れないです…

ストレッチもやる気がどうしても出ない日は一日くらいやらなくたっていい、出来そうなら5分でいいからやる。適当でいいんです、頑張りすぎると嫌になっちゃうから。

結論、プロテインは飲むべき

筋トレしていない日でもプロテインは飲むべきです。

トレーニングしてから筋肉は72時間ほどかけて損傷した部分を修復します。この間に「食事」と「休息」によって得た栄養により、筋肉は激しい運動にも耐えられるよう、自力で修復し、筋トレ以前のカラダより強くなろうとするのです。

あとは筋肉が落ちていかないようにするためにも摂取しましょう。

なのでトレーニングしない日でもプロテインは重要。あと結構お腹が膨れるのでおやつ代わりにしたり、普通に足りていないタンパク質の補給としてもOK。

プロテインには種類もメーカーも味もたくさんある!

プロテイン初心者でも聞いたことのあるザバスから始まり、あれこれ色々試してみた結果、今はマイプロテインのホエイをメインで飲んで、就寝前はカゼインプロテインと飲み分けています。

後日おすすめのプロテイン紹介をしていきたいと思います。

プロテインが苦手って方はオイコスもおすすめ。これだけでも結構プロテイン摂れるしいろんな味もあるので試してみてください。おすすめは一番たんんパク質含有量が高いプレーンの無糖ですが、苦手な方や甘いのが好きな方はストロベリーもデザート感覚で食べられるのでおすすめ。

ダノン オイコス Oikos ギリシャヨーグルト  ストロベリー 脂質0 110gx12個入り
ダノン オイコス 脂肪0プレーン砂糖不使用 113g×3個
created by Rinker
¥664 (2024/04/20 06:54:57時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥696 (2024/04/19 08:55:53時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました